園日記

カウントダウン。

年長児は卒園までのカウントダウンが始まりました。

あお23日の日めくりカレンダーには「そつえんさびしいな」と・・・。

もうすぐお別れなのが、我々も寂しいです。

日めくりカレンダー。

年長まつ組さんは、日めくりカレンダー作り。

卒園までのカウントダウンが始まりました。

部屋には卒園式で歌う曲をBGMで流しながら、友だちへのメッセージや幼稚園での思い出を各々自分の表現で書き記しました。

「みんな いままで ありがとう」「そつえん さみしいな」「せんせい、おせわになりました」「おとまりかい、たのしかったね」「また いつか あおうね」etc

彼らの幼稚園に対する熱い思いが感じられる素晴らしい日めくりカレンダーが出来上がりそうです。

インフルエンザなどで休んでいる子が復帰してきて、カレンダーが完成する日が楽しみですね。

 

一日一枚ずつめくっていき、このカレンダーが0日となった日が卒園式。

最後まで読みたいような別れを迎えたくないような・・・。

まだ卒園式まで一ヶ月以上もありますが、寂しい気持ちが高まってきましたよ。

鬼のお面作り。

今年の節分は日曜日でお休みなので、1日の金曜日に行われる豆まき。

おそらく幼稚園にも来るであろう鬼への対策として、今日は鬼のお面を作っているクラスが多いようです。

円形の紙の端に切り込みを入れて重ねると、顔の輪郭に沿った立体的なお面が出来ます。

目の部分に印をつけてくりぬくまでが今日の作業。

明日は色づけや装飾を行うようですよ。

どんなお面が出来上がるかな?

ドッジボール。

最近園庭では盛んにドッジボールが行われています。

年中さんはまだ遊び始めたばかりなので、ボールを満足に投げる事自体が難しそうです。

これから数を重ねていけば、どんどん上手になっていくでしょうね。

年長さんになると、ゲームのスピード感が違います。

年中さんの倍ほどの広さのコートでも簡単に外野までパスを通せますし、

ここ一番で投げる球は、かなりの速度です。

今年の年長さんの行うドッジボールは質が高く、チームスポーツとしてしっかり成り立っているので、

見ていて面白いですね。

遊びに来たよ。

 

 

年中さんと年少さんの部屋に獅子舞が遊びに来ました。

オスの獅子舞くんは、二人立の獅子舞なんですね。

二人の男の子が絶妙に身をくねらせながら部屋を練り歩く様は、なかなかのものでした。

年中さんと年少さんも、今日は積極的に頭を噛んでもらっている姿がありましたよ。