園日記

最後のお手紙。

ピザ屋さんごっこ参観日やうえだなっ子フェスタの際は、お父さんお母さんとの手紙交換。

祖父母招待日の前には、おじいちゃんおばあちゃんへ招待状を。

クリスマスや節分の前にはサンタクロースや鬼と文通など、手紙を通じて文字に親しむ機会を数多く持っていた年長さん。

文字を習得するだけでなく、この一年で手紙の魅力にも自然と気づけたようで、友だちや担任と頻繁に手紙交換をする様子が見られました。

三月に入ってからの担任への手紙には、卒園の寂しさや小学校への期待感、担任への感謝の気持ちが記されることが多くなり、自らの心を文字で表現する能力の高まりを感じました。

 

そんな年長さんに、卒園式当日担任からプレゼントされた幼稚園生活最後のお手紙がこちら。

クラスの集合写真が貼られ、紙いっぱいにコメントが書かれたお手紙の裏表紙には、担任直筆のイラストが。

一人一人の事を思い浮かべながら心を込めて描いたのでしょう。

どの顔も似ているのは勿論、今年の年長さんらしい柔らかい表情をしていますよね。

彼らへの「愛」が存分に感じられる、最後のプレゼントでした。

卒園式。

15日(金)は卒園式でした。

 

子どもたちも保護者の皆様も私たちも、涙・涙の卒園式でしたね。

上田名幼稚園らしい温かい卒園式になったと思います。

年長児のみなさん、卒園おめでとうございます。

お別れ朝礼。

明日は卒園式。年中さん年少さんは明日が休みなので、年長さんに会えるのは今日が最後になります。

彼らも彼らなりに別れの寂しさを感じているようで、数日前から「あと何日会えるの?」と聞く様子がありました。

 

今日はお別れ朝礼ということで、年長さんと他学年が存分に関わる時間を設けました。

明日卒園式の際に年長児が胸につけるおめでとうバッジは、年中さんが心を込めて折り紙で作ったプレゼント。

年少さんからは、卒園式の会場に飾る輪飾りのプレゼントが。

輪飾りを作り始めたときはなかなか糊付けが上手にできなかった年少さんも、一つ一つ丁寧に作りました。

更に年中さん年少さんからは、「大きく羽ばたいてね」との意味を込めて風船をモチーフにした作品のプレゼントも。

 

 

一緒にバスに乗って登園してきたお兄さんや運動会の年長年少競技でペアになったお姉さんへプレゼントをすると、年長さんからは熱いハグのお礼が。

 

心を込めたプレゼントや心を込めた言葉というのは、受け取る側の心にも響くもの。

すごく嬉しそうで且つ少し寂しげな年長児の表情に、彼らの心の成長を確かに感じました。

 

明日は卒園式。

お別れカレーパーティーの時と同様に、存分に泣き、最後は笑顔で年長さんの門出を祝いたいですね。

お別れカレーパーティ

昨日は年長さんのお別れカレーパーティーでした。

ドッヂボールやリレーで存分に体を動かした後は、幼稚園生活最後の上田名特製カレーで楽しいランチタイム。

昼食後は、卒園に向けてのセレモニー。

保護者の皆様からは素敵な歌のプレゼントもあり、終始感動的な雰囲気で行われました。

 

子どもたちからのサプライズプレゼントである『おおきくなったよ』の歌は、二学期の終わりに秘密裏に企画されたもの。

今年の年長さんらしく、この歌はどのような歌い方をするべきかを自分たちで話し合い、

時間をかけて素晴らしいハーモニーを作り上げていきました。

三日後の卒園式では別の曲を歌いますので、そちらもお楽しみに。

 

お別れカレーパーティーで放映した卒園記念スライドは、卒園式当日にもたんぽぽ組の部屋にて放映します。

9時25分からを予定しておりますので、どうぞご覧下さい。

最後のお弁当。

今日は、今年度最後のお弁当の日。すなわち年長児にとっては幼稚園生活最後のお弁当の日でした。

「今日はママがサンドイッチにしてくれたよ。」

「今日のメニューは秘密だって言ってた。何が入っているのか楽しみだなぁ~。」

「ママがお弁当にお手紙を入れてくれたらしい。」などと、朝からお弁当を話題にした会話が多かった年長さん。

 

卒園式の練習を行った後にドッヂボールで汗を流し、存分にお腹を空かせたらいよいよ待望のランチタイムです。

子どもたちの発案で、今日は全員で大きな円を作って、お互いの顔を見渡せる状態でお弁当を食べることにしたようです。

  

可愛いキャラ弁のオムライスに「これ、壊すの勿体無いなぁ。どこから食べようかな。」と急に悩み始めたり、

大好きなサンドイッチを口いっぱいに頬張り「やっぱり美味しい~」とニンマリ微笑んだり、

お母さんからの手紙を読んで「今日帰ったら、ママにお弁当作ってくれてありがとうって言うんだ」と話したり。

今年の年長さんらしい、温かい雰囲気に溢れたランチタイムになりました。

 

卒園まであと五日。

来週は半日保育が続くので、あっという間に金曜日が来てしまいますね。