園日記

ツバメのヒナが!!

写真だとよくわかりませんが・・・。

先ほどツバメのヒナの姿を確認しました。

三羽くらい産まれたようです。

ヒナが旅立つまでの数ヶ月、成長を見守りたいと思います。

年長ピザ作り。

 

今日は、待ちに待ったピザ作りの日。

グループ毎に自由にトッピングしたピザをドラム缶オーブンで焼いてみました。

火の調整は火吹き竹で。

「ピザ屋さんは暑くて大変だなぁ。」と呟きながらフーフー吹く姿、とても可愛かったですよ。

 

畑で収穫したサヤエンドウが山盛りのピザの味、いかがだったでしょう?

お皿の上にこぼれたサヤエンドウも全て綺麗に食べていましたよ。

 

その姿を見ていた年中さんと年少さんは、「僕たちも食べたい!!」と大騒ぎ。

少しずつではありますが、年中さんと年少さんにもお裾分けしましたよ。

皆、大喜び!! 楽しいクッキングになりました。

サヤエンドウの収穫。

年長さんは、明後日18日(金)にドラム缶オーブンでピザを焼いて食べます。

今日は、ピザのトッピングの一つであるサヤエンドウの収穫。

サヤエンドウ山盛りの方が美味しいですからね。皆で沢山収穫しました。

収穫したサヤエンドウは、園に帰ってから自分たちで筋取り。

ここまでやってくれると、調理しやすくて助かりますよね。

明後日は、楽しいピザパーティーにしようね!!

お返事に涙。

昼食後、年長児が心を込めて書いた手紙は自分たちの手によって配達先へ届けられました。

彼らの手紙を受け取った元担任の目には涙。

不器用ながら一生懸命書いた手紙が、心に響いたのでしょう。

 

これを機に、ご家庭でもお手紙ごっこを始めてみてはいかがですか?

お手紙ごっこ。

まつ組のポストには沢山のお手紙が。差出人は年中時の担任のようです。

文面は、年長となって自らの手を離れた子どもたちへの熱いエール。

突然の手紙に驚きながらも、みな一生懸命読もうとしていましたよ。

 

手紙を読んだら、お返事の作成へ。

部屋に置いてある50音表とにらめっこしながら書いたお手紙。

所々鏡文字になっているものもありましたが、どのお手紙も心がこもっていて素晴らしいものでした。

午後、郵便係さんが配達してくれる事でしょう。