園日記

7月14日(木) ピザを食べた後は。

ピザを食べたあと、年長まつ組さんと年中ばら組さんは、ピザ屋さんごっこを楽しみました。

 

年長まつ組さんの作るオーブンは本格的。

段ボールカッターで段ボールに穴を開け、底面は赤色の画用紙で火を表現しています。

ピザを焼く鉄板も牛乳パックで作っていました。

お店屋さんごっこの経験から、頭の中のイメージを実際に形にする力が身についてきたようですね。

 

年中ばら組さんも画用紙で野菜たっぷりピザを作り、段ボールに折り紙を貼ったオーブンで焼いて遊びました。

ちょうど今日が誕生日の子がいたので、誕生日の歌を歌って、クラスで祝っていましたよ。

急なお祝いに照れて、はにかみながらお礼を言う姿がとても微笑ましかったです。

7月14日(木) 夏の収穫祭 ~ピザ作り~

今日は夏の収穫祭として、年長さんが育てたピーマン、年中さんが育てたナスとインゲン、年少さんが育てたミニトマトを使って、ピザを作りました。

まずは材料となる野菜を下ごしらえして。

ドラム缶オーブンに入れて、炭火で焼きました。

ドラム缶オーブンで焼くこと、約10分。

焼きあがる頃には部屋にも香ばしい香りが届いていたようで。

「美味しそうだなぁ~」って、沢山の子が様子を見に来ましたよ。

焼きあがったピザがこちら。

どこのお店にも負けない、最高のピザが出来上がりました。

 

準備ができたクラスから、いただきま~す。

ピーマンとインゲンの緑色、ナスの紫色、ミニトマトの赤色にチーズの黄色。

お野菜たっぷりのカラフルピザでしたが、喜んで食べてましたよ。

特に年中ばら組さんは、このところ沢山の野菜を育てて食べてきた確かな効果が出ているようで、大喜びであっという間に食べきりました。

 

みんな喜んでくれてよかったです。