保育のご案内

保育の特色

幼稚園とは「園児各自がその発達段階にふさわしい生活を展開する場所である」との理念に立ち、園児個々の特性を尊重しながら、園児自らが喜んで参加する「体験保育」による教育方針の具現を目指しているのが上田名幼稚園です。
これは、園児にそれぞれ遊びを通して、できるだけ広い分野での経験をさせ、自らの体験を基にして、大きく成長するように保育しているということです。
友だち同士関わりながら“遊び込む”ことにより、喜んだり、悲しんだり、時には挫折も経験しながら、相手の気持ちになって考えられる、心優しい子に成長していってくれることを、全職員日々願っています。
また、本園では、子どもたちの「目の輝き」を大切にしています。
どんなことにも興味津々な幼児期。様々な体験を通して、心身ともに成長する姿を見ることに大きな喜びを感じます。
いつも明るくて、のびのびとしている子どもたち。
決して大人の顔色をうかがって行動することはありません。そして、何より、やるべきときには、やりとげるのが“うえだなっ子”です。
上田名幼稚園では、無限の可能性を秘めた子どもたちとともに、共に喜び、共に悩みながら、「生きる力の基礎を育成すること」を第一に、日々の保育にあたっています。

保育時間

平常保育は月・火・水・木・金曜日の9:00~14:00になります

通園方法

徒歩通園・バス通園のどちらかをお選びいただけます。
バスはライオンバスとひよこバスの2台あります。

給食・お弁当について

月・火曜日は給食です。町田給食センター・エンゼルフーズから届けられます。
水・木・金曜日はお弁当になります。

園の一日

8:30~9:00 いってきまーす
登園

バス通園の子どもたちは、それぞれ決められた時間に登園してきます。
徒歩通園の子どもたちは、門のところで元気に「いってきまーす」

9:00~10:00 さぁあそぼうよ
自由遊び

クラス・学年をこえ、自分の好きな所で、自分の好きなあそびを十分に楽しみます。今日も子どもたちの元気な声がひびきわたります。

10:00 はじまるよ
朝のあつまり

10時になったらお片づけ。自分のクラスに入り、出欠をとり歌を歌ったりして、気持ちの良い一日のスタートをきります。

10:30 わくわくするね
主な活動



集中して、みんなで一つの事に取り組む時間です。「今日は何をするのかな?」日替わりのわくわくタイム

12:00 ぱくぱくごっくん
昼食

いっぱい遊ぶと、おなかもペコペコ。友だちと一緒に食べるお昼ご飯は最高!天気の良い日は、園庭で食べる事もあります。「いただきます」

13:00 みんなげんき
自由あそび

昼食後は全員園庭に出て元気にあそびます。リレー・おにごっこ・ドロケイ・ドッチボールなど園庭狭しと園児があそんでいます。年長さんは、エサ当番・遊具当番などのお当番活動も行います。

13:30 あしたもまってるね
帰りの集まり

身支度を整え、今日一日の楽しかった出来事をクラスみんなで、ふりかえります。また、紙芝居や絵本を読んでもらったり、明日の楽しい活動の話をしたり、クラス担任との会話が弾む一時です。「また明日あそぼうね」

14:00 みなさんさようなら せんせいさようなら
降園

また明日ね!先生待ってるよ!

  • 幼稚園情報

    • 上田名幼稚園

      学校法人立城学園
      上田名幼稚園

      〒 252-0244
      神奈川県
      相模原市中央区田名5266-1
      TEL:042-761-6856
      FAX:042-762-0514