園日記

太巻き完成。

太巻きの具はキュウリだそうです。

個性的で良い作品ですね。

落ち葉拾い。

年少さんは歩いて落ち葉拾いに。

ここ数日の寒さで落葉が進んだようで、公園は落ち葉の布団のようになっていました。

色とりどりの落ち葉を拾いながら沢山遊びましたよ。

あと一週間。

表現あそびを楽しむ会は12月8日の土曜日。

つまり今週は本番まで最後の一週間なのですが、園内にはいつも通りのゆったりした雰囲気があります。

年中ばら組さんは、先日作った紙粘土製作に色づけを。

大きな太巻きを作った男の子は、海苔の部分を豪快に黒い絵の具で塗っていましたよ。

年長まつ組さんは、園庭で元気にドッジボール。

ボールの投げ方も格好良くなってきましたね。

気分は消防士。

年少すみれ組の部屋に遊びに行ったら、ヘルメットを被った年長さんがいました。

ブロックで作った消火器と運動会の父母競技で使った消防士のヘルメットを使って、消防士に変身!!

「消火~!!」と言いながら廊下を闊歩しています。

今度は、カラーポリ袋を切って作った服と消火器型の水鉄砲で変身した消防士が登場して一言。

「敬礼~!!」

幼稚園にある道具を上手に使って消防士になりきれる彼らは、本当に遊びが上手だと感服しました。

実体験をすぐに遊びに繋げる力や、頭の中のイメージを実際に形に出来る豊かな創造力。

うえだなっ子らしさが存分に現れたエピソードでした。

お裾分け。

 

年中さんが育てたほうれん草、年長さんと年少さんにはお浸しにしてお裾分けしました。

ほうれん草は家で食べる機会が多いのでしょうか、年少さんでもモリモリ食べている子が多かったように感じます。

年長さんは、当然の事ながらいつも通りモリモリと。

「このお浸し美味しいなぁ~!! 後でばら組さんときく組さんにありがとうを言いに行かなきゃな。」と話しながら食べていましたよ。